treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

ソフト・アプリ

Office:ファイルのソースが信頼できないためマクロの実行がブロックされましたのエラー

前回に引き続きAccessの話題。Accessエラーに遭遇しましたので、調べたことと解消した設定をご報告です。思いがけない画面が設定箇所でした。

Access Runtimeに「信頼できる場所」を追加する

以前実施したのと違う環境のAccess Runtimeで、信頼できる場所を追加することがあったのでご報告です。以前の内容とそれほど違いはありませんでしたが、より分かりやすくまとめてみます。

Paint-dot-netのポータブル版を試してみる

前回「続・Paint-dot-netのインストーラ仕様が変わったのでサイレントインストールの検証」でその存在を確認したポータブル版とおぼしき(paint.net.4.3.12.portable.x64.zip)を試してみたのでご報告です。

<C:\Windows\installer>の肥大化に対処した

Cドライブの残り容量がなくなった。そんな状況に対処するために今回テスト環境で検証していた内容を初めて本番環境で実施してみたのでご報告です。「Installer Adjustment App」というアプリを使わせていただきました。

SATA2.5インチ用HDDケースを購入

バックアップを取得する時用に、2.5インチHDDをUSB接続の外付けHDD化するケースを購入しましたのでご報告です。Acronisでバックアップを取得するのに使います。

ダウンロードしたOffice 2019のVL版でインストール

前回<Office 2019のVL版インストールソースをダウンロードする>の続きのご報告。前回準備したインストールに必要な材料を使って、実際にVL版のOffice2019インストールを試してみました。</office>

Office 2019のVL版インストールソースをダウンロードする

ボリュームライセンス(VL)でOfficeを導入した企業では何年かに一回Officeのバージョンアップが必要になります。今回はVL版のOffice2019についての話。2016と勝手が違ったので記録しておきます。

続・Paint-dot-netのインストーラ仕様が変わったのでサイレントインストールの検証

Paint.netのインストーラがWebインストーラの形式に変更となり、以前使えていた機能(インストール作業で必要な動作)が使えるかどうかを試してみた、というご報告です。 MSIインストーラでサイレントインストールが可能かどうかの確認をしました。

Paint.netのインストーラが変わった(と.NETの話)

Paint.netのインストーラが以前と違うようなので調べてみたら、どうも新バージョンは従来と違うらしい、ということが分かったのでご報告です。結論から言えば、.NET FrameworkのようなWebインストーラの形式になったようです。

特定のURLだけMicrosoft Edgeで開きたい

Internet Explorerのサポート終了から三ヶ月弱が経過しました。とはいえLTSCのWindows OSではまだサポートを継続していますが、実質終わったブラウザとして世間では認識されています。後継のMicrosoft Edgeで質問されたことがあったのでご報告です。

dot-NET Frameworkバージョン判定しPaint.netをインストール

前回「.NET Framework4.8の有無をバッチファイルで判定する - treedown’s Report」に引き続き、Paint.netのサイレントインストール実施のバッチファイルを作っていきます。

.NET Framework4.8の有無をバッチファイルで判定する

アプリケーションをインストールする時に、インストール条件としてそのアプリ以外の動作環境が定められている場合があります。.NETアプリの.NET Frameworkがそれです。.NET Frameworkのバージョンを判定条件にするために調べたこととテストバッチファイルを…

クイックアシスト、ストアアプリ切替時にエラー

Windows10のOS標準でインストール済だったクイックアシストが、OSS標準のアプリからMicrosoftストアアプリに移行してしばらく経過。それほど難しくない移行ですが、上手くいかなかったPCに出会ったのでご報告です。

Outlookが必ずオフラインで起動してくるので調査

Outlook 2013がなぜか起動時に必ずオフラインになってしまう、という症状について調査したのでご報告です。

Office2013とAccess2016共存環境で差し込み印刷時にエラー

Wordの差し込み印刷を使うとエラーを出して強制終了してしまうと言う症状に対処しましたので、実施した内容を記録しておきます。

Paint.netの無人インストールを試してみる

前回<Paint.netの無人インストールを調べてみる>からの続き。実際に試してみたことをご報告です。</paint.netの無人インストールを調べてみる>

Paint.netの無人インストールを調べてみる

Paint.netはWindows標準のペイント(mspaint.exe)よりも高機能でPhotoshopを使うほどじゃない画像加工に最適なフリーソフトです。他のユーザPCに展開する時のためにインストーラを調べたのでご報告です。

バッチファイルからexe起動時、黒画面を起動後すぐに消す

バッチファイルで.exeファイルを起動したときに、バッチファイル故にコマンドプロンプト画面が表示されます。この黒いコマンドプロンプト画面の取り扱いについてちょっとしたTIPSのご報告です。

.NET Frameworkのバージョンを確認する

アプリケーションのバージョンアップには、動作条件となる.NET Frameworkのバージョンアップも時に必要となります。.NET Frameworkのバージョン情報を確認するための情報をご報告です。

気になったWindows Defender機能

最近Windows10 Proを再インストール用事があったのですが、そのときにDefenderについて気づいたことがあったのでご報告です。いつの間にかDefenderが機能向上、ランサムウェア対策機能が備わっていたという話題です。

Web版「Microsoft Visio」がMicrosoft365ユーザ向けに提供される

前回「LinuxにインストールしたMicrosoft EdgeでOffice for Web」をやっていてちょっと気づいたのですが、Office for WebでVisioが提供されていたのでご報告です。

LinuxにインストールしたMicrosoft EdgeでOffice for Web

前回「Linux版「Microsoft Edge」がやってきた」でLinux環境にMicrosoft Edgeをインストールしてみましたが、一歩進めて、OneDrive経由でのOffice for Webをやってみたのでご報告です。

無償版のBitdefender Antivirus Free for Windowsを試してみる

アンチウイルス製品はWindows標準のDefenderが優秀でサードパーティ製のSecurity Suiteは最近影が薄くなっているような最近です。評判のBitdefender Antivirusのフリー版がリリースしたのでインストールまでをやってみましたのでご報告です。

Debian 11のMATE環境にMicrosoft Edgeをコマンドでインストールしてみる

前回「Linux版「Microsoft Edge」がやってきたのでLMDE4にインストールしてみる」では、簡単にインストールしてMicrosoft Edgeを使ってみるところまでやってみましたが、今回は違ったインストール方法でDebian環境でやってみたのでご報告です。

Linux版「Microsoft Edge」がやってきたのでLMDE4にインストールしてみる

いささか時期を逃していましたが、11月の頭にLinux環境にMicrosoft Edgeが安定版(Stable版)として提供されました。そこで、せっかく使えるようになったので、Linux Mint Debian Edition(LMDE4)でやってみた内容をご報告です。

Linux環境のVivaldiでアップデートがエラー

久々に使ったLMDE環境でapt updateしたら、Vivaldiのアップデートでエラーが出ていたので、実施したことをご報告です。 リポジトリの更新が必要でした。

OneNoteを開くと、メッセージが表示された。

ちょっと前の話ですが、いつも使っているOneNoteを起動すると、メッセージが表示。なんのメッセージなのか調べてみたのでご報告です。

Adobe Illstratorが起動しない⇒自然に解決?

ちょっと前に体験したエラーの事例をご報告です。Adobe CCでエラーが発生してしまう、というPCのユーザから連絡を受けて対処が始まりました。

SoftEtherの簡易インストーラ作成ウィザードを試してみる

SoftEther VPN Clientはサイレントインストールや無人インストールができないか、を調べてみたのでご報告。結論を言ってしまうと、無理でした。必ず操作が必要。

Microsoftのオープンライセンスが終息する?

Microsoftのライセンスプログラムが変わります、という情報をキャッチしたのでご報告です。最初は販売終了って言われたもんだからかなり焦りましたが、どうやら新しいライセンスプログラムへの移行の模様。