treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

バッチ、スクリプト

コマンドラインやバッチ&スクリプトに関するTIPSのページです。

バッチファイルの編集だけ違うアプリケーションを使いたい

バッチファイル、いまだ便利に利用しています。今日はこのバッチファイルの編集に関するちょっとしたTIPSのご報告。バッチファイル以外のファイル拡張子でも同じ動作をします。

アプリケーション経由だと表示されないショートカット

個人のPCでは全く気にすることではないけども、会社のPCであれば多少は気にしておきたいプロファイルの違い。今回はプロファイルの違いによってユーザの使い勝手に影響した話をご報告です。

バッチファイルでPowerShellコマンド実行

ちょっとしたTIPSですが、バッチファイルでPowerShellコマンドを実行したい処理があったので、そのやり方をご報告します。 かなり難しく考えていたのですが、実は簡単だった…。

Windows10の勝手インストールアプリを消す(GUIとCUI)

年末大掃除の一環として、PC内の掃除も。前々から気になっていた仕事用PCに勝手にインストールされるゲームなどのアプリを削除してみましたのでご報告します。

pingコマンド基礎の基礎の使い方

備忘録代わりにpingコマンドについて、基礎的な知識をご報告します。とても初心者向けな内容です。

(2/2)解決編:記号が含まれるSSIDのパスフレーズでハマる

前回に引き続き、SSIDを設定するバッチファイルについてのご報告です。前回、症状からいくつか切り分けて「keyMaterial」の要因だというところまでは分かりました。

(1/2)記号が含まれるSSIDのパスフレーズでハマる

コマンドプロンプトでSSID設定。知っていると何かと便利です。そのコマンドは、「netsh wlan」でサブコマンドを指定して利用しますが、いままではうまく動作していた記述が、なぜかうまくいかなくなった動作があったのでご報告。

(3/3)コンパネ設定をコマンドから開く(管理ツール編)

前回の「(2/3)コントロールパネルや設定をコマンドから開く - treedown’s Report」の続き。今日はコントロールパネル配下の「管理ツール」にある機能を開くためのコマンドから、個人的によく使うものを列挙しています。

(2/3)コントロールパネルや設定をコマンドから開く

Windows10というOSにおいて、コントロールパネルの立ち位置が微妙な状況があります。これをどうするか、考えたときの結論「コマンドで設定画面を起動すればいい」をご報告します。自分用の備忘録かも。

(1/3)コンパネや設定の画面の開き方で思ったこと

Windows10になってから、Windowsの各種設定画面がやや迷走気味のように個人的には感じています。ふと発見した変化を元に、思ったことをご報告。

(2/2)NICの優先順位を変えたいなぁって思った

前回の「 (1/2)NICの優先順位を変えたいなぁって思った」の続きです。実際に設定を実施するためのPowerShellコマンドレットを実行して結果を確認してみた結果です。

(1/2)NICの優先順位を変えたいなぁって思った

以前に複数NICを搭載した場合、片方が認識しなくなることがありましたのでグループポリシーで対処しましたが、もうちょっと踏み込んだ設定が必要になったのでご報告します。

Powershellでファイル名から指定した文字列取っ払う

Powershellのお勉強の一環として、フォルダ内のファイルを一括で変更する、という課題を課して実行してみました。 今回実施したのは「特定フォルダ内のファイル名を一括変更する」中でも基本となる「特定の文字列を取り払う方法」のご報告です。

無線LANのSSID(プロファイル)を書き出すバッチ

最近のWindows Updateによってネットワーク関連で不具合が出ることが多くありますが、その中でも無線LANのSSID設定が消えるというのも引き続き発生するようです。今日はバッチで使っているSSIDを.xmlファイルに収集するためのバッチファイルをご報告です。

PowerShellの勉強(プリンタジョブ操作)

PowerShellでプリンタジョブを操作したいことがあったので、調べて動作を確認してみました。その時の様子をちょっとだけご報告。

バッチファイルでOSシャットダウン

今日はちょっとしたTIPS。わけあってユーザ権限でバッチファイルを実行してOSシャットダウンをさせたい用事がありrunasコマンドを試しました。そのとき、試したことをご報告します。自分用備忘録です。

Linuxで簡単sshコマンド実行

今日はsshコマンドを簡単に実行するためのちょっとしたシェルを作成するために、シェルで変数の使い方をご報告します。そんなに難しいことはやっていないです。初歩の初歩。

(2/2)bcdeditでデュアルブート環境の操作

昨日の続きです。⇒(1/2)bcdeditコマンドはデュアルブートで役に立つ 昨日までのbcdeditコマンドを踏まえまして、デュアルブート環境のPCをリモートデスクトップで利用する場合のちょっとしたTIPSをご報告します。

(1/2)bcdeditコマンドはデュアルブートで役に立つ

パソコンにWindowsを複数インストールして起動するOSを手動で制御したい、そう思った時に役に立つかもしれないTIPSです。今日はbcdeditコマンドを使って手動で起動するOSを指定する方法についてご報告します。※ 今回の操作について実施される場合は自己責任…

NAS利用に役立つ(かもしれない)TIPS

今日はWindowsのパソコンからNASを利用している場合に役立つかもしれない、ちょっとしたTIPSをご報告します。簡単に言えば、NASとWindowsでユーザ名とパスワードが異なる場合に使えるTIPSです。

プロキシ設定バッチを用意してみた

「プロキシ設定をワンタッチで切り替える方法ってないっすか?」こういう質問を受けました。バッチファイルを作成しましたのでご報告します。

(3/3)Windowsサービス監視

お盆の長期休暇前のサービス監視バッチのご報告も、ようやく最後の仕上げに入ります。前回まででようやく監視バッチが完成しました。

(2/3)Windowsサービス監視

昨日「(1/3)Windowsサービス監視」の続きをご報告です。前回で簡単な監視バッチを考えてみました。今回は前回を踏まえて、もう少しバッチファイルを肉付けしていくようにします。

(1/3)Windowsサービス監視

簡単な監視をするバッチファイルを考えてみましょうという主旨のご報告です。監視、と一言でいうと結構大仰な感じですが、ちっちゃなところから監視をスタートすることも可能です。お盆休暇という長期休暇を控えて、休暇前に監視をしておきたい、と考えてい…

(2/2)AdobeAIRのダウングレードのためにバッチで省力化

昨日までで、アンインストールを実行するまでのコマンドラインを用意しました。 今日はもう一つ手を入れてもうちょっと楽しようというご報告です。

(1/2)AdobeAIRのダウングレードのためアンインストール

AdobeAIRがメジャーバージョンアップしてバージョンが21から22にアップデートされました。今日はダウングレードを対処したご報告です。応用すると、他のアプリでも使えそう…というか個人的にはよく利用するTIPSです。

(2/2)ストレージがないPCのハードウェア管理台帳を作りたい

昨日の「(1/2)ストレージがないPCのハードウェア管理台帳を作りたい」続きをご報告します。昨日までで何をやろうとしているか、どういうものを使おうとしているか、というところまでを記事にしました。

(1/2)ストレージがないPCのハードウェア管理台帳を作りたい

今日はまだストレージが内蔵されていないハードウェア管理のためにちょっとやってみたことをご報告します。と、いつものように始めましたが、いざ書いてみるといろいろと説明しなきゃいけないことが多く、細かい部分は置き去りになっている内容になっている…

(2/2)Windows10のローカルポリシーでエラー、対処してみよう

Windows10のローカルポリシーエディタで表示されるエラーを実際に対処してみたのでご報告します。 世はエイプリルフールかもしれませんが本記事はエイプリルフールは関係しておりませんのでご安心ください。 昨日の記事<(1/2)Windows10のローカルポリシーで…

レガシー基礎知識:コマンドの内部コマンドと外部コマンドってご存知?

今日は基礎知識というかもはや現代では雑学というレベルのDOS基礎知識(豆知識)を一点ご報告します。 外部コマンドと内部コマンド、という2種類のコマンドについてです。 きょうびDOSなど使わない、というご時世なのは認識していますが、雑学程度で頭に入れ…