treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

WindowsUpdate

2019年2月のWindows Update適用した

まだ経過観察が済んでいませんが、ひとまず2019年2月のWindows Update月例更新プログラムを適用したのでご報告します。 今月は問題があまり出なさそうかなという感じを受けていますが、油断はできないのがWindows Update。

先週、Office新元号パッチが配信されていた(2月6日)

うっかり見逃していましたが、Officeの新元号パッチが2月6日に(1月の不具合を踏まえてか?)再度配信されていたようで、ご報告します。 なんかOffice関連で問題が出たら、疑うのは新元号パッチ?

Windows Server 2008のリモートデスクトップ接続エラー

2018年1月のWindows Update以降でWindows Server 2008(R2含めて)に対してリモートデスクトップ接続ができなくなる、という症状のご報告。と、言っても以前の記事と対処法は全く同じ。

Windows10の機能更新プログラム適用、どうしています?

Windows10の機能更新プログラムこれ適用するタイミングが意外と難しいものがあります。あるとき聞かれたので、ご報告がてら、ちょっとしたことですがここに記録しておきます。

Windows Update1月でWindows7に起きた不具合解消?

2019年1月のWindows UpdateではWindows7の共有フォルダや共有プリンタにローカル管理者グループがアクセスできなくなる、という不具合がありました。今回、修正パッチがリリースされましたので試してみた結果をご報告。

2019年1月WindowsUpdateの影響(Windows7)

前回<2019年1月:本年最初のWindowsUpdate - treedown’s Report>のWindows Updateから、さらにWindows7について確認してみましたのでご報告。Windows7はというかWindows Server2008(R2も)の今月のアップデートは結構厳しいですね。

2019年1月:本年最初のWindowsUpdate

2019年もスタート、早くも本年最初のWindows Updateが配信開始。でもなんか様子がヘンです。正体はいまだ不明ではありますが、変なところをご報告。

ずーっと保留し続ける機能更新プログラム

前から気になっていたのですが、Windows 10、バージョン 1809 の機能更新プログラムが「インストールを完了するには再起動が必要です」のまま、ずーっと保留。この症状について対処した内容をご報告します。

なんかExcelがオカシイ…WUのせいだった。

1月3日配信されたKB4461627が影響して、仕事始めからExcelが起動不良になった、という話をご報告。といっても、配信停止にしただけです。

2018年振り返り(ちょっとWU12月の話題)

今年ももう終わり。思えば今年は後半に向かうにつれて疲弊していくという、あまりいい年とは言えませんでしたが、大過なく大晦日を迎えることが出来たことを喜ぶこととします。

2018年12月Windows Update=手動と自動の差?

遅くなりましたが、まったく状況が掴めない動きがあったのでよく分からないまま経過観察をしていました。概ね不具合は出ていないのですが、Windows10で気になる動きをするPCがありご報告です。

WindowsUpdate終わらせないとシャットダウンは長い

Windows10を使ってて思う事のご報告。シャットダウンをしたときに、「やけに、シャットダウンに時間が掛かるな…。」と言う時があります。これの原因はなんだろう?

2018年11月のWindows Update、他には問題ない?

Outlookで予期せずエラーが出ました<2018年11月のWindows UpdateでOutlookにエラーが出る - treedown’s Report>が、他は今のところは問題らしい問題は目についていません。

2018年11月のWindows UpdateでOutlookにエラーが出る

今月のWindows Updte、軽微ですがいくつか変なところはありそうです。Outlookでエラーを出したPCもあって、注意は必要かも。

(2/2)Windows Updateの処理が記録されるログの中身を見てみた

前回見てみたログファイル ReportingEvents.log、これの中身を見てみました。 どういう処理が記録されていたか、簡単に見てみたのでご報告。

(1/2)Windows Updateの処理が記録されるログ

Windows Update、年に何回かちょっとした問題になる昨今。Windows Updateの動作履歴を見るためには更新の履歴くらいしかパッと見には選択肢がなさそうに思えます。実はログファイルがある、というご報告です。

2018年10月のWindows Update

今月も憂鬱なWindows Updateがやってきました。とりあえずいくつか適用、特にこれと言った問題は出なかったのですが、気になった点をご報告します。

9月末にWindows Updateが追加で来てた

Windows Updateが追加で来ていたので、ご報告です。今回来た追加のアップデートはKB4100347とKB4458469でした。

Windows Update用語LCUとSSU

2018年8月の更新で以前からちょくちょく目にしていたLCU(Latest Cumulative Update)とSSU(Servicing Stack Update)って何だろう、というのを調べて見ましたのでご報告します。 まだそれほど理解が進んでいませんが、ざっくりとした捉え方ということで。

Windows Update後、スケジュールしたタスクが動かなくなってた

相関関係は不明ですが、9月12日にWindows Updateを適用してから、以後タスクスケジューラで自動化していたタスクが動作しなくなっていた、という症状のご報告。

2018年9月のアップデートに遅れてSpectre Variant対策KBがやってきた

前回<2018年9月Windows Update⇒問題なさげ? - treedown’s Report>のWindows Updateの追記みたいな記事。 LTSB環境にKB4091664というのが追加でやってきた模様なのでご報告。LTSBの話なのでWindows Server 2016に主に関係しそうな話です。

2018年9月Windows Update⇒問題なさげ?

去る9月12日に配信された2018年9月分のWindows Update。 さしあたり、何台かテスト的に適用を実行してみましたのでご報告を。今月はあまり問題ないかなぁ。

8月のWindowsUpdateもネットワーク消失あり

2018年8月のWindows Update。6月・7月と苦労することがあったため、相対的にあまり致命的と思える不具合の症状には出くわしていないイメージ。 …かと思っていたら、ネットワークの不具合が出てきましたので対処という話、ご報告します。

2018年8月Windows Updateの気になるポイント

去る15日に2018年8月分のWindows Updateが配信開始となりました。今月は従来のアップデートの問題を含めて、もう一つ気になるポイントがあります。それが"L1 Terminal Fault"(※L1TFと表記されている場合も)です。これ気になっています。

2018年7月Windows Update…難しいなぁと思った

2018年7月は落ち着くかと思いましたが、結構シンドイ感じになっています。更新プログラムの更新プログラムを配信した後の、更新プログラムの配信?ちょっと混乱気味でして…をご報告します。

Windows Updateできなくなってダメ元で実行(とりあえず解決)

前回「Windows Updateがエラー80071A91や8024200Dで失敗」で以前実行して効果があったWindows Updateのクリア(関係ファイルを初期化)する操作を実行しても症状が改善しない、と言う状況に困りました。 人によってはどれか引っ掛かるかもしれないので、ダメ…

Windows Updateがエラー80071A91や8024200Dで失敗

前回、「イベントID:137、トランザクションリソースマネージャーでエラー」でWindows Updateで失敗という症状。関係するかと思ったエラーですが、関係ないんじゃないか?と言う線で考えてみることにします。

イベントID:137、トランザクションリソースマネージャーでエラー

それはWindows Updateが上手く完了しないことが発端でした。でもWindows Update自体は悪くなかった、という対処の話をご報告。きっかけはWindows Updateでしたが…。

Win10の勝手再起動は止めてみようと思った

Windows UpdateはWindows10になってから大幅にその動作を変えています。更新プログラムの適用が完了した後のアクティブ時間外となったときの自動的な再起動もその変わったポイントの一つです。 今日はこれ、止めてみよう、という試みをご報告。

今月のWUに備え、2018年6月までの復習

現在2018年7月11日。Windows Updateの配信日となります。現在2018年7月11日。Windows Updateの配信日となります。2018年6月までの状況を振り返り、内容について復習してみよう、という趣旨のご報告です。管理対象の環境についての情報整理、という意味合いが…