treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

RDP・remmina

ノートPCは持ち運べるコンソール環境になるのかも

本日はちょっとした雑談を。(記事ができてない、とも言う)

(2/2)Remminaをログイン後に自動起動してWindowsに接続する

前回、「(1/2)Remminaをログイン後に自動起動してWindowsに接続する(前準備)」の続きです。前回の設定ができている前提で進みます。

(1/2)Remminaをログイン後に自動起動してWindowsに接続する(前準備)

Debianを使ってシンクライアントっぽく構成してみる必要があってテスト環境を一台作ってみたのでご報告です。GUIはMATEを利用しています。

Remote Desktop Connection Manager新バージョンリリース

Remote Desktop Connection Manager(以下RDCMan)が新たにSysinternalsツールに仲間入りし新バージョンがリリース。嬉しい更新です。

RDP接続先でアクティブセッションを見る方法三種

リモートデスクトップでサーバを管理するのが主流になってから結構な年月が経ちます。マルチユーザ環境となるWindows Serverで使っていると、気になるのは他のユーザのセッション、これを確認する方法を普段使っている方法からご報告します。

Raspberry Piのxrdpに繋がらなくなった

しばらくSSH接続しか使ってなかったので、気づいたらxrdpが繋がらなくなっていた、という出来事に遭遇、対処してみたのでご報告です。

LMDE4リリースでRemminaを試してみる

試そう試そうと思って出来てなかったLMDE4リリース後のRemmina環境。ようやく試すことが出来たので、ご報告です。 概ねよさそうな感触で、テストThinkPadのLMDE3をLMDE4にバージョンアップしたくなってきました。

Linux MintでSuperキーを無変換キーに割り当て

Linux MintでSuperキーを使う操作はWindowsのそれほど多くありませんが、使えると便利です。ですが、昔のThinkPadにはWindowsキーがありませんでした。別のキーで代替してみたのでご報告です。

RemminaでWindowsへリモートデスクトップ接続

Linux MintでRemminaを使うにあたって、勉強中です。学習した中で、忘れないようにしておこうと思ったちょっとした知識をご報告。てか、自分用のメモとなる可能性が高いほんの些細な内容。

Windows Server 2008のリモートデスクトップ接続エラー

2018年1月のWindows Update以降でWindows Server 2008(R2含めて)に対してリモートデスクトップ接続ができなくなる、という症状のご報告。と、言っても以前の記事と対処法は全く同じ。

Linuxで利用するリモートデスクトップの話

最近LinuxでもNLA(Network Level Authentication)対応のRDPクライアントが通常となってきました。 ちょっと頭の中を整理する意味合いもあってLinuxでリモートデスクトップ接続を使う時の基本知識をメモ。

これからOSインストール直後はRDP繋がらないよ

Windowsをクリーンインストールした直後、さっそくネットワーク設定を実施し、リモートデスクトップ接続を有効化…、完了後にメインPCからリモートデスクトップでキッティング対象のPCを開いて操作する、というやり方でいつもPCの再セットアップをしていまし…

繋がらないxrdpをとりあえず繋げる

Linux Mint Debian Edition(MATE)を使う用事が出来たのですが、いままで簡単だったxrdpがちょっとうまくいかなかったので、とりあえずつながるようにした記録をご報告します。

RDPサービスマネージャが使えないとき使うコマンド

いつも使おうと思ったとき忘れてしまうので自分用の備忘録。リモートデスクトップで接続中のユーザ一覧を見たいときにどうするか、というTIPSをご報告します。

PC移行でRDCman再設定したとき…

こないだPC故障でPC間で環境&データ移行したときに、「Remote Desktop Connection Manager」の移行でちょっとアレッ?おかしいなということがあったのでご報告です。

FreeRDPを使ってみた

今日はFreeRDPを使ってみたので、その時にやってみたことをいくつかご報告します。接続コマンドとか解像度調整とか、簡単なTIPSです。

RDP認証エラーで確認したい時計

今日はリモートデスクトップの認証エラーが発生した際に確認してみたいポイントをご報告します。この記事の発端となったのは、以下のエラーが出てリモートデスクトップ接続ができなかったときのことです。

(2/2)過去のWindowsでしか動作しないアプリをEnterpriseで確保しておく

昨日の続きをご報告します。※Enterpriseと表記している箇所について本記事ではEnterpriseとUltimateは同義とします。(同じRemoteAppが使えるエディションのため) まずは図を再掲しておきます。図:簡単概要図 構成についてさらに詳しく解説していきます。

(1/2)過去のWindowsでしか動作しないアプリをEnterpriseで確保しておく

Windows10でいざ使おうと思ったら、以前入手したパッケージソフトの 住所録・はがき印刷ソフトがWindows10対応じゃなくて使えなかった、とか PDF Writer、PDF編集ソフトがWindows10対応でないために起動しない、とか Palm Desktopをどうしても使わなきゃいけ…

(2/2)サーバを使わないRemoteAppで必要となる.rdpファイル書式

昨日に続きまして個人でも使えるRemoteAppをご報告します。 RDPファイルの生成 RDPファイルの生成は一旦ダブルクリックで対象ホストPC-Aへのアクセスが可能になる.rdpファイルを生成しましょう。参照する側(RDPでアクセスする側)のOS上で、リモートデスク…

(1/2)RemoteAppがおすすめかも知れないシチュエーション(サーバ不要)

今日はRemoteAppについてご報告します。前々からちょっとづつ使っていたのですが、Windows7とWindows8(8.1)で挙動が違うことが分かりました。RemoteAppってWindowsServerのHyper-Vでアプリ公開するヤツだよね?っというのは早計です。RemoteApp単体の技術…