treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

2019年2月のWindows Update適用した

まだ経過観察が済んでいませんが、ひとまず2019年2月のWindows Update月例更新プログラムを適用したのでご報告します。 今月は問題があまり出なさそうかなという感じを受けていますが、油断はできないのがWindows Update。

先週、Office新元号パッチが配信されていた(2月6日)

うっかり見逃していましたが、Officeの新元号パッチが2月6日に(1月の不具合を踏まえてか?)再度配信されていたようで、ご報告します。 なんかOffice関連で問題が出たら、疑うのは新元号パッチ?

SDカードの調子が悪くなったのでCheck Flashで確認

最近なんだかSDカードの調子が悪い…そんな時、簡単に確認できるフリーソフトはないものか?と思って使ってみてしっくりきたフリーソフトをご報告。しばらく使ってみてけっこう良かったソフトです。

RemminaでWindowsへリモートデスクトップ接続

Linux MintでRemminaを使うにあたって、勉強中です。学習した中で、忘れないようにしておこうと思ったちょっとした知識をご報告。てか、自分用のメモとなる可能性が高いほんの些細な内容。

(2/2)Security Suiteによってサポートが変わることもある

前回<(1/2)Security Suiteによってサポートが変わることもある>の続きです。いったん復旧作業を中断、サポートからの提案で開発元の知見に頼ることとなり、二週間後の連絡を約束し、その日がやってきました。

(1/2)Security Suiteによってサポートが変わることもある

ソースネクストのスーパーセキュリティZEROを使って早○年、初めてスーパーセキュリティZEROを使っていて大きな壁に当たってしまった体験をご報告します。

(2/2)キーボードの使ってないキーに別のキーを割り当てたい

前回、「(1/2)キーボードの使ってないキーに別のキーを割り当てたい」にてChange Keyというソフトを利用してみることにしました。今回は実際にやった手順をOS再インストール時に振り返る(未来の自分の)ためにご報告。

(1/2)キーボードの使ってないキーに別のキーを割り当てたい

キーボードの悩みには「キーボードによってキー配列が違う」とか「いつも使っているキーがない」といった悩みがあります。今日はそんな悩みが解決するかもしれないTIPSをご報告。やってから、もっと早くやっておけばよかった、って思いました。

宅ふぁいる便で不正アクセス⇒困ったな…。

便利なファイル送付サービスである「宅ふぁいる便」で情報漏えいと言うニュースでメディアがにぎわっています。 困ったことに、これのユーザでした。

Windows Server 2008のリモートデスクトップ接続エラー

2018年1月のWindows Update以降でWindows Server 2008(R2含めて)に対してリモートデスクトップ接続ができなくなる、という症状のご報告。と、言っても以前の記事と対処法は全く同じ。

不良セクタが出たSSDで試したこと

もう使えないと思っていたSSD、不良セクタが出ていたので諦めてお蔵入りしていたのですが、重要度が低い環境ならまだ使える、ということが分かってウレシイ復活、と言う話をご報告します。

バッチファイルでPowerShellコマンド実行

ちょっとしたTIPSですが、バッチファイルでPowerShellコマンドを実行したい処理があったので、そのやり方をご報告します。 かなり難しく考えていたのですが、実は簡単だった…。

キーボードだけでタスクバーのアイコンを操作する

PC

Windows95から長いことPCを使い続けていますけど、つい最近やり方を知った基本的な操作があったのでご報告。キーボードだけで操作を完結したい人が役に立つちょっとしたショートカットキーです。

Windows10の機能更新プログラム適用、どうしています?

Windows10の機能更新プログラムこれ適用するタイミングが意外と難しいものがあります。あるとき聞かれたので、ご報告がてら、ちょっとしたことですがここに記録しておきます。

Windows Update1月でWindows7に起きた不具合解消?

2019年1月のWindows UpdateではWindows7の共有フォルダや共有プリンタにローカル管理者グループがアクセスできなくなる、という不具合がありました。今回、修正パッチがリリースされましたので試してみた結果をご報告。

2019年1月WindowsUpdateの影響(Windows7)

前回<2019年1月:本年最初のWindowsUpdate - treedown’s Report>のWindows Updateから、さらにWindows7について確認してみましたのでご報告。Windows7はというかWindows Server2008(R2も)の今月のアップデートは結構厳しいですね。

2019年1月:本年最初のWindowsUpdate

2019年もスタート、早くも本年最初のWindows Updateが配信開始。でもなんか様子がヘンです。正体はいまだ不明ではありますが、変なところをご報告。

ずーっと保留し続ける機能更新プログラム

前から気になっていたのですが、Windows 10、バージョン 1809 の機能更新プログラムが「インストールを完了するには再起動が必要です」のまま、ずーっと保留。この症状について対処した内容をご報告します。

Windows10の画面が白黒になった(白黒モード)

Windowsの画面が突然白黒になってしまった、というWindows設定をご報告します。 焦ったけど、実はWindows10の標準機能だった、というオチ

なんかExcelがオカシイ…WUのせいだった。

1月3日配信されたKB4461627が影響して、仕事始めからExcelが起動不良になった、という話をご報告。といっても、配信停止にしただけです。

2018年振り返り(ちょっとWU12月の話題)

今年ももう終わり。思えば今年は後半に向かうにつれて疲弊していくという、あまりいい年とは言えませんでしたが、大過なく大晦日を迎えることが出来たことを喜ぶこととします。

Androidの寿命はいつ?アップデートが提供されない日

ある日の会話で、「素朴な疑問ですが、Androidの(OSとしての)寿命っていつなの?」という質問をされたので、ここでご報告します。

Windows10の勝手インストールアプリを消す(GUIとCUI)

年末大掃除の一環として、PC内の掃除も。前々から気になっていた仕事用PCに勝手にインストールされるゲームなどのアプリを削除してみましたのでご報告します。

2018年12月Windows Update=手動と自動の差?

遅くなりましたが、まったく状況が掴めない動きがあったのでよく分からないまま経過観察をしていました。概ね不具合は出ていないのですが、Windows10で気になる動きをするPCがありご報告です。

昔話:ブラウザとの出会い

以前「ブラウザ競争が終わると感じた日 - treedown’s Report」で、Microsoft EdgeがライバルGoogleの開発したChromiumベースに移行するという報にふれ思ったことを書いてるうちに、「そういや、自分はどんなブラウザ使ってたっけ?」と思い振り返ってみまし…

ThinkPad T61のヒンジが壊れたので部品交換

久々にPC修理をしたのでご報告です。対象のPCはThinkPad T61、故障個所はヒンジが破損した、という症状でした。

ブラウザ競争が終わると感じた日

Webブラウザは90年代に始まって、今までさまざまなブラウザがしのぎを削ってきました。そんなブラウザ同士の争いはGoogleが天下統一を果たして終焉を迎えたように感じました。そんな話題を。

Atheros非公式NICドライバを試してみる

Windows10サポート外のPCにWindows10をインストールした場合、メーカのサポートが期待できないため、Windows10用のドライバ入手は難しい、という事になります。物は試しとNICドライバを非公式NICドライバに入れ替えてみたのでご報告します。

「エディションが不明なため、起動できませんでした。」エラーに遭遇

本日はWindows10 Enterprise LTSB 2016で起動しないアプリケーションがある、と言うケースをご報告。起動時やインストール時にエディション判定を実行するアプリケーションはLTSB(現在はLTSCと言います)のOSでは動作しない、という初遭遇のケース。

Dynabook T350/56AWのWindows10化(新規インストール)

PC

Dynabook T350/56AWにWindows10をインストールしましたのでご報告です。結論から言うと特に問題もなくすんなり完了しました。これと言って気を付ける点もなく。