treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

※https化しました。その影響でしばらくリンク切れなどがあるかもしれませんが徐々に修正していきます。 リンク切れなどのお気づきの点がございましたらコメントなどでご指摘いただけますと助かります。

宅ふぁいる便の特設サイトが開設していた

ふと思い出し、宅ふぁいる便のサイトがどうなっているか久しぶりに見に行ったら、新しい確認ページが追加されていたのでご報告です。
といっても、そのサービスが追加されたのは結構前で、いささか時期を失しているかも。

問題が起きた概要

今年の一月

blog.treedown.net

問題発生。

で、

blog.treedown.net

ひとまず、コレで凌ぐ現状です。

そんな宅ふぁいる便のサイトを今まで見てなかったもので、新たにページが追加されていたのを発見したのが10月末の話。

新たなページは、パスワード確認ができる

新たな「宅ふぁいる便特設サイト」というページ<https://contact.ogis-support.jp/>は、リリースが

https://www.filesend.to/news20190408.html

ここにリリースが公開されています。

これによれば

  1. 宅ふぁいる便のサイトに登録していたパスワードの文字列は何だったのか、と言う確認ができる
  2. 退会処理ができる

という二つの機能が提供されたようです。

※ただし「サービス提供時間 9:00~17:45」という記載があり、指定の時間帯にしか機能は使えません。つまり17:46以降には機能は使えず、下記のエラー画面が表示されてしまいます。

f:id:treedown:20191029171917p:plain
さっそくアクセスしてパスワード確認してみました。

パスワード確認

ログイン画面のような画面が表示されます。

f:id:treedown:20191029171939p:plain
登録しているメールアドレスがIDになっているので、そのメールアドレスを入力し、「利用規約に同意する」をチェックして「認証コードを発行する」ボタンをクリックします。
すると、画面上部に

f:id:treedown:20191029172000p:plain
認証コードを送信したメッセージが表示されます。登録メールアドレス宛に認証コードが送られてくるので、

f:id:treedown:20191029172022p:plain
画面の認証コード欄にメール本文にある認証コードを入力して「利用を開始する」をクリック。
そうすると・・・

f:id:treedown:20191029172040p:plain
こういう画面に遷移します。なるほど。最低限の機能を用意してくれているということのようです。
パスワード確認をクリックしてみると、

f:id:treedown:20191029172055p:plain
登録してあるメールアドレスが表示され、パスワード入力を促されます。自分の認識している(覚えているor記録している)パスワードが実際に宅ふぁいる便のサイトに登録されているパスワードと一致するかをこの画面で確認できるようです。ヒントを表示させると先頭と末尾一文字づつが表示され、なんとなくこれかなとパスワードを思い出すヒントをくれます。
入力して、「確認する」をクリックして見ると、

f:id:treedown:20191029172108p:plain
パスワードが合っているかどうかを確認することができます。
これによって、漏洩した(かもしれない)パスワードはどんな文字列が使われていたか、という確認ができる、そんな機能といえそうです。

他にも・・・

退会手続きを特設サイトで実施することもできます。

f:id:treedown:20191029172225p:plain
「宅ふぁいる便のサービス全機能がご利用できなくなります。」と記載があるのですが、一部では宅ふぁいる便のサービスは復旧できないのではないかという見方もあり、なかなかに迷うところです。
まだ退会手続きはしていないのですが、サービスは復活しないのかなぁ。(復活も難しそうだな、とは思います。)