treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

WindowsUpdate2018年5月、とても古いCPUだけ不具合(らしい)

とうとう5月9日、WindowsUpdate5月の月例更新が公開されました。
2018年5月はとても古いCPUがブルースクリーンで停止してしまうという不具合が内包されているようですので、ご報告を。

とりあえず当方は大丈夫そうで一安心しております。

不具合の内容

2018年5月の更新プログラムの提供が開始されました。今のところ、手持ちの環境や管理対象となっている環境では、WindowsUpdateに起因する不具合は出ていないように思えます。
(※まだ全台適用できていませんので、これから出てくるのかもしれませんけど)

その中で気になった不具合情報を見つけましたので、1点ご報告。

SSE2未対応のCPUではブルースクリーンとなり、OSの動作を停止してしまいます。(3月か4月のロールアップからずーっとこの不具合は発生しているらしい。)
※SSE2はSIMD2(Streaming Single Instructions Multiple Data 2)と表記されているページもあります。同じ意味です。

SSE2というのはCPUの命令セットで、平たく言えばCPUの個別の機能のことです。例えば、PAEとかNXビットなんかもCPU個別の機能です。
古いCPUには当然ですが、搭載されていないケースもあります。この機能が開発される前にリリースしたCPUなので当然のことではありますが、じゃあどのCPUがそうなの?ってところが気になるところです。

どのくらい古くても大丈夫?

簡単に調べてみたら、どうやらPentium 4なら第一世代のWillametteと呼ばれた世代からSSE2に対応しており、今回のブルースクリーンエラー(以下BSoD)の不具合は発生しないようです。今更ないと思いますけども、Pentium Ⅲで動作するWindows7は今月のアップデートができないってことですね。
AMDのCPUだと(あまり詳しくないのですが)Athlon 64の第一世代からSSE2対応みたいですね。
並べると…

Pentium
MMX Pentium
Pentium Ⅱ
Pentium Ⅲ
-------ここがボーダーライン
Pentium 4
Pentium M
Core Duo
 …以下略

こんな感じです。Pentium 4もPentium Mもリリースした第一世代からSSE2の命令セットに対応しているCPUしかないので、今回のBSoDの影響は受けない、という事になります。今更Pentium ⅢでWindows7を動かしているツワモノがいるとも思えませんから影響は軽微、なのかな?

対象の環境のうちでも古いものはThinkCentre S50、これはPentium 4の3.20GHz搭載モデルなのでギリギリセーフ。

ただ、これが、ジリジリと伸びてSSE3対応じゃないCPUを搭載しているとBSoDだよ、ってことになると話は変わってきますね。そうならなきゃいいなぁ。

おまけ:不具合じゃないんですけど…

おまけとして、2018年5月の月例更新の中に、「リモートデスクトップ接続(RDP)関連の更新プログラム」(CredSSPの脆弱性=CVE-2018-0886)があるのですが、この更新プログラムによって、「3月以降の更新プログラムを適用していないWindowsにリモートデスクトップ接続ができなくなる」
という注意点があります。

※接続できていたWindowsへのRDP接続が、エラー「認証エラーが発生しました。要求された関数はサポートされていません。」とか「原因についてはCredSSP暗号化オラクルの修復である可能性があります。」といったエラーメッセージが表示されるそうです。

3月からネットワーク関連でWindows Updateを実施して不具合を出しまくっていたようですから、3月からWindows Updateを実施していないサーバのようなコンピュータでは、5月のセキュリティアップデート適用時にちょっと注意しておく必要がありますね。

詳しくは↓コチラ

https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/05/02/2018-05-rollup-credssp-rdp/

5月は4月ほど苦労しなくてよさそうで、今のところは一安心しています。

f:id:treedown:20180509150627p:plain

インストールしてみると、

f:id:treedown:20180509152428p:plain

無事完了しました。Windows8.1も

f:id:treedown:20180509152445p:plain

無事完了、何台か適用されている感触では、今月は苦労しなくて済みそう。

しかし、油断は禁物、ですよね。わかります。