treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

Windows10のWindows Updateでちょっと様子がヘン

Windows10のWindows Updateで見たことないエラーが表示されたのでご報告します。

再起動ができない、って表示されたんですが、原因は不明。

しばらく使ってなかったPCのWindows Updateで

しばらく使ってなかった余剰在庫となっているPCが一台ありまして、メイン環境で故障が発生したりWindowsにトラブル発生でうまく動作しなかったり、といった具合に、いざという時に使うことになる環境です。
これ、数か月起動してなかったからWindows Updateしておかなきゃな、と思って休日にUpdateのインストールを始めたのが運のツキ。

なんか動作がおかしくなりました。

エラー、というか、なんというか

何とも言えないメッセージを表示して、PCが再起動を拒否する(笑)という状況です。

こんな画面

f:id:treedown:20180503231104p:plain
メッセージには

「再起動してインストールを完了することができません。しばらくしてからもう一度実行してください。この問題が引き続き発生する場合は、解決方法をWeb検索するか、サポートにお問い合わせください。次のエラーコードが役立つ可能性があります:(0x80010108)」

と表示されていて、画面中の「今すぐ再起動する」ボタンをクリックしても再起動が始まらないという状況になりました。

うーん、これなんだろ、エラーコードとかメッセージを頼りに検索してみましたが、今一つ要領を得ません。

埒が明かないので手動で再起動することにしてみました。
最近Windows Updateは不具合が多数報告されていますので、不安になります。

ちょっとドキドキしながら手動で再起動してみると…

f:id:treedown:20180503231152p:plain
無事何やら適用されているかのような画面になりました。ちょっと一安心。
いえ、でもまだ油断は禁物、ここからデスクトップ開いたら不具合がでてきた、なんて話もありますから、ここで適用を待ってデスクトップを開くまではちょっとドキドキの緊張感を持って画面を注視しました。

無事再起動が終了後、もう一回Windows Updateを開いてみると…

f:id:treedown:20180503231213p:plain
「更新プログラムを確認しています...」の画面になりました。
これで残りが適用されればそれでいいのですが、どうなんでしょう?

f:id:treedown:20180503231226p:plain
しばらくして、更新プログラムが再度検出されました。そのまま放っておくと自動的に適用が始まります。

f:id:treedown:20180503231249p:plain
再起動が必要ない更新プログラムだったので、完了するとこの画面になりました。

いちおう問題ないことを確認するため、更新プログラムのインストール履歴を確認してみると、

f:id:treedown:20180503231338p:plain
「正しくインストールされました」という表示になっているので、無事終わりました、と判断してよさそうに思えます。

今回は特に事なきを得たのですが、最近のWindows Updateはヒヤッとしますね。