treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

MADOSMA Q501が終了する日

Windows10 Mobileの開発終了の報からしばらく経ちましたが、
そういや、Windows10 Mobileはいつまで使えるんだろう?
という点がはっきりしていませんでした。
所有しているMADOSMA Q501ベースでご報告です。

以前に

blog.treedown.netこの報から手持ちのデバイスについて考えたことです。

MADOSMA Q501は

正確にはMADOSMA Q501A、Windows10 Mobileが搭載された状態で発売された初期のWindows10 Mobile搭載スマートフォンです。

この機種はCreators Updateのリリースに当たって対象リストにその名前を連ねていなかったのですが、時間を置いて正式にアップデートが提供され、Creators Updateへの更新が配布されました。
ですが、Fall Creators Updateではとうとうアップデートが提供されなくなり、現在に至ります。

www.itmedia.co.jp

※この記事にMADOSMA Q501は「脱落」と記載されています。

後継機のMADOSMA Q601や比較的新しいVAIO Phone BizにはFall Creators Updateは提供されています。

そこで改めて思ったきっかけ

今年2018年、この記事の2か月後にWindows10のバージョン1607、俗に言うAnniversary Updateのサポート終了日2018年4月10日を迎えます。Anniversary Updateで利用している人は次のCreators Update以降のWindows10にしましょうね~という趣旨の記事を見掛けたのですが、

「ちょっと待てよ…。リリースから2・3年後にサポート終了、ということは、Creators UpdateのMADOSMAも近いうちにそうなるってことだよね。」(いまさらかよ)
と思ったのがきっかけ。

※ちなみにいまま同じだと思っていたEnterprise Editionだと2018年4月10日のサポート終了はバージョン1511となるNovember Updateのサポート終了で、Anniversary Updateは10月まで(さらに半年)の猶予が追加されてサポート期限が延びたそうです。知らなかった、ちょっとだけ新しい情報をGETしました。

そこで、ふと。
いま使っているMADOSMA Q501の終了日を把握しておこう
と思ったのがきっかけ。

調べてみた

まずはバージョン確認。

f:id:treedown:20180206115605p:plain
しっかりとバージョン番号として「1703」が記載されています。Windows10 MobileはCreators Updateになっていると考えて間違いないようです。

ということはPCのWindows10ベースで考えると
早くて2018年10月9日、遅くても2019年4月9日のサポート終了?ということになりますが
NuAns NEOの開発が終了したニュース

Windows 10 Mobile端末“NuAns NEO”が開発終了 ~「Fall Creators Update」は準備中 - 窓の杜

を見ると、Windows10 MobileのCreators Update機は来年となる2019年6月まではサポートされるような記述があります。ということはあと1年ちょっとでサポート終了ってことか…、なんか寂しくなってきました。

人間とは都合の悪いことから目を背けたくなるものです。Windows10 Mobileの終了の報に触れたときにはこれをあまり実感していませんでした。

Fall Creators Updateに対応しているMADOSMA Q601やVAIO Phone Bizなどは、サポート期間が2019年12月までなので、2019年中はセキュリティアップデートが提供され続ける、ということになるようですね。NuAns NEOのユーザにとってはFall Creators Updateに対応してくれるかどうかは半年使える期間が左右されると考えると大きいですね。

来年には乗り換えが必要?

と、いうことで、
Windows10 Mobileは

  • バージョン1703のCreators Update機なら2019年6月
  • バージョン1709のFall Creators Update機なら2019年12月

まではセキュリティアップデートが提供される状態で使える、
ということになります。
それ以降は、Microsoft発信でも言われているように
「AndroidなりiOSなり、お好きなスマートフォンへの乗り換えをお勧めする」
ということになります。つまり来年は乗り換えしましょうね、ってことですか、寂しいなぁ。

Windows CEから継続する今までの歴史を踏まえて、細く長く使うことを想定してWindows10 Mobileを選択したのですが、実際には購入してからAndroidやiOSより短命に終わる、という裏目な結果になってしまいました。