読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

初めて見た、msataでない1.8インチSSDドライブ

今日は初めてmsataではない1.8インチSSDドライブを見ましたので、ご報告します。
何だ今更かよ、ってのは言いっこなしです。

古いPCから発見されたSSDドライブ

ThinkPad X200s、結構前のPCではありますが、SSDを搭載すればまだまだ使えるPCです。
このX200s、今64GBのSSDなのですが容量が手狭になってきている、ということでこれを128GBに増量したい、という要望があります。
さてさて、いつも通りイメージバックアップやデュプリケータで入れ換えてしまいますか…と思っていたら。

ん?なんですかね?これは。

嫌な予感がしつつも内蔵SSDを取り出します。

f:id:treedown:20170221153604p:plain

…。
こ、これは?
いわゆる1.8インチSSDというやつか。

取り出したSSDはカードサイズで小さく薄いSSDでした。

f:id:treedown:20170221153617p:plain

それに2.5インチSSDサイズになるようスロットに収まりのよいよう、変換マウンタが取り付けられていて、この形状で2.5インチの内蔵ドライブの位置に収まっていました。

f:id:treedown:20170221153819p:plain

SSD本体にはMMCRE64G8MPP-0VAL1という記述があります。これが型番なのかな?
Lenovo P/Nは「41W0517」FRUには「41W0520」という記載があります。純正パーツのようですね。SAMSUNG製ですが。

おや?
何か大事なことを忘れているような気がしてきましたよ…。

マウンタがない

入替対象は良く使っているトランセンドの128GBのSSDです。MLCの方、TLCではないSSDです。

※9mm厚が標準のThinkPadはTS128GSSD370S本体にプラスしてスペーサも必要です。

これに換装しようと思っていたらば、HDDなら当然ついているマウンタ(いわゆるHDDを載せるための皿)がこれにはついていません。

このままでは2.5インチのSSDドライブ換装はできないことになります。
そこで、急遽一つHDDマウンタを調達、用意したそのHDDマウンタに載せて無事2.5インチドライブに換装することができました。

f:id:treedown:20170221154207p:plain

ちょっと時間と費用をロスしてしまいましたが、やむをえますまい。

まとめ

作業しようとするThinkPadによってはカスタムメイドモデルでSSDを最初から選択して購入されている場合がある、ってことですね。
で、その場合には2.5インチドライブが使われていない場合もあるんだなぁ、と改めて知りました。てか、初めて出会いました。

と、言う訳で、皆さんもThinkPadのある世代でSSD⇒SSD換装時には1.8インチSSDドライブが使われいてるかどうか、ご注意ください。

この1.8インチSSD、性能ってどれくらいなんだろうなぁ。ちょっと気になりますね。