読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

ラックに入る小さいUPSを探す

UPS買いましょう。ただしキャビネットに収納可能なサイズのUPSね。

そんなこんなで探しました。

UPSの収納場所は二つあって…

収納場所の内寸

耐荷重5kgの場所(幅×高さ×奥行)

250mm×213mm×358mm

耐荷重3kgの場所幅×高さ×奥行)
216mm×165mm×340mm

このサイズに収まる比較的安価なUPSというと…

選択肢は二つでした。

その1:BE325-JP

ftp://ftp.apc.co.jp/spec/BE325-JP.pdf

幅×高さ×奥行
104mm×117mm×255mm

重量=3.7kg
保証期間=2年間無償保証(バッテリ含む)
バッテリ寿命=2.5年
管理機能はなし
バッテリ対応コンセント数×2(+バッテリナシ×2)
185Wまでの機器をカバー
交換用バッテリ価格=\3974(APCダイレクトで買った場合)

その2:BZ35LT2

BZ50LT2/BZ35LT2 仕様|製品情報|OMRON 無停電電源装置(UPS)

幅×高さ×奥行
87mm×123mm×300mm

重量3.2kg
保証期間=3年無償提供(バッテリ含む)
バッテリ寿命=4~5年
ビープ音鳴動の有無など簡単な設定をUSB経由で変更可能
バッテリ対応コンセント数×3(+バッテリナシ×3)
210Wまでの機器をカバー
交換用バッテリ価格=¥10,400

値段は1.5倍だけど…

APCの1.5倍~2倍くらいの値段でOMRONのBZ35LT2が買える、という構図です。

ですが…、

APCのBE325-JPは「保証期間=2年間無償保証(バッテリ含む)」でバッテリ寿命が「2.5年」となっているのに対して、OMRONの方は「保証期間=3年無償提供(バッテリ含む)」で「バッテリ寿命=4~5年」とあります。OMRONの方が価格が1.5倍~2倍程度にはなりますが、UPSとして使える期間としては1.5倍~2倍ほどあるので、見た目の価格差はあれども使える期間に換算すれば差がないことになります。

どうせなら長く使える方が(メンテナンス作業をしなくていいから)いいな、と思いまして、今回はOMRONのBZ35LT2を購入しました。

もう一つの決め手

実は(ちっさいことですが)、もう一つ決め手になったのは、
USBケーブルでPCから簡単な設定をすることができる、
という点です。それでビープ音を鳴らないようにすることができる、という点もちょっと魅力に感じました。ユーザの事務所に設置して要らないときにビープ音が鳴動してもちょっとなぁ…と言うところがあったためです。

f:id:treedown:20170219180414p:plain

届きました。さっそく開梱して動作を試してみました。
いい買い物をしたな、と満足です。