読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

(1/3)システムを更新しています(○%)から進まない

WindowsUpdate

Windows Serve2012はクリーンインストール後のWindows Updateは全部適用してはいけないのか?

今日はこんな症状に遭遇しましたのでご報告します。

エラーは

Hyper-V上にインストールしたWindows Server 2012 R2。クリーンインストールは簡単に完了、とりあえずクリーンインストール後のチェックポイントを作成しようと思ったので「どうせならWindows Updateを適用してチェックポイント適用時にWindows Updateが適用済みの状態にしておこう。」と思ったのが運のツキ、トラブってしまいました。

Windows 7が落ち着いたかと思ったら、Windows Serverもなのか…。

Windows Updateまでは順調だった

Windows Updateは200個ほどのアップデートを適用することになりましたが、検出されたアップデートを全て適用することにしました。
適用は無事完了し、再起動すると…
下図の画面で動作がずーっと止まっています。ここから起動してこない状況になってしまいました。

図:Windows Server 2012 R2の画面

f:id:treedown:20170131114609p:plain

はて?
でもいくら大量のアップデートと適用したからって、一晩経っても「システムを更新しています(4%)」はなさそうなものです。
ちなみに何回か試しましたが、「システムを更新しています(6%)」と○%の表記が変わることはあってもシステムを更新していますの画面から先に進むことは内容でした。

システム修復

dismコマンドでシステム修復で成功した事例があって試してみました。

WindowsServer2012R2 システムを更新しています(12%)から進まない

この記述に沿って
修復モードでコマンドプロンプト起動

f:id:treedown:20170131115325p:plain

f:id:treedown:20170131115359p:plain

ここで、
ドライブ移動「cd /d c:」してから、

f:id:treedown:20170131115446p:plain

「dism /image:C:\ /cleanup-image /revertpendingactions」

と実行すると、エラーになってしまいました。

さてさて、さっそく行き詰ってしまいました。

つづく
※続きは現在まとめ中です。