読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

SA/PAで無料の公衆無線LANが便利に

ちょっとした気になったニュースについての話題です。
高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)でWiFi使いたいと思ったことはありませんか?
本日はこのSA・PAでのネット環境についてご報告です。

SA/PAでの無料WiFiサービスがサービス改善

NEXCOって地域に分かれてサービスを展開しているのですが、そのNEXCOが独自に現在展開している無料の公衆無線LANサービスを三社共通で提供することになったそうです。
■ニュースリリース
SA・PAで利用できるWi-Fiサービスが新しくなります|NEXCO 西日本

■SA・PAで利用できるWi-Fiサービスが新しくなります
http://sapa.c-nexco.co.jp/Content/storage/pdf/wifi_201701.pdf

概要は

  • 今まで各NEXCOで個別に取得しなければならなかった公衆無線LANサービスのアカウントを三社共通にした。
  • 利用制限は1回15分で1日3回までとされていたのが撤廃され制限がなくなる
  • 外国人旅行者向けに対応言語の追加

といったところです。

アカウントが三社共通になった、というのは割とメリットを享受する人が限定されそうですが、利用制限の撤廃はかなりメリットを受けることができる人が多そうですね。

いつから

今年(2017年)3月1日から提供開始だそうです。
個人的にはNEXCO中日本の圏内しかあまり利用しないのでガッツリ使うわけではないのですが、サブ機で0SIMを使っている関係から無料のWiFiスポットが使えるのは歓迎できます。
※0SIM⇒とうとう月額0円MVNO「0 SIM」を購入しました - treedown’s Report

使うかどうかは別としまして。

登録方法

大きく従来と登録方法は変わらないと思いますが、実際に3月1日以降にやったほうがよさそうですね。どうやら今から設定しても3月1日にサービスがリプレイスした後には再度アカウント取得のための登録作業が必要になるそうです。
今の登録方法は

http://sapa.c-nexco.co.jp/guide/wifi

あと以前と変わって、いままで登録から180日間キープされたID保持期間が90日に短縮されます。でも高速道路にそうそういつも行くような人でなければ高速道路で移動する前日に登録しておく、ってのでもいいかもしれませんね。
もう一点、以前と変わって携帯メールアドレス以外が使えなくなったのがちょっとなぁ、ってのはあります。キャリアメールでの認証意外は電話認証、というのがいまいちなところかもしれません。以前はどんなメールアドレスでも可能だったので。

高速道路のヘビーユーザにとっては魅力的な利用制限解除⇒無制限通信化が魅力的に映るかもしれませんね。