読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

2017年の目標:試してみたいテクノロジ

私流方法論

今週のお題「2017年にやりたいこと」

ということで、ちょっと去年も振り返ったのを踏まえつつ、簡単に。

あ、新年あけましておめでとうございます。
今年ははてなブログの今週のお題ってのもやってみようかな、ということで2017年元旦らしい、このお題から。

去年は

blog.treedown.net

という記事で、一年の中でやりたいことなどを簡単に書いてましたが、結局、大晦日に振り返った限りでは、この体たらくなのでございます。
 ※昨日の記事:「2016年振り返り」参照

Android端末を新しく?

「Android上でDebianを非root化し動作させる」からAndroidを新しくする、という目標に変わりつつありますが、これ、最近気になっているのはAndroid-x86というオープンソースのOSにするってのも一つの選択肢かな、という考えをしています。
時間を作ってThinkPadで動作させてみたいOSですね。

Debian環境でシンクライアント(っぽいもの)

Debian上でDOSBoxによるMS-DOSの動作よりLXDE+FreeRDPを使ってリモートデスクトップ専用機をThinkPad X40で環境として作ってみたい、という欲求が出てきました。ThinkPad X40は知る人ぞ知るキーボードの使い心地がよい機種で、LinuxならWindowsキーがないのも気にならないというもんです。
LXDEは軽量デスクトップなのでThinkPad X40のような現代においては非力なPCであっても満足に動作してくれる環境ですし、FreeRDPがRDPのネットワークレベル認証(NLA)に対応しているとは思いませんでした。うれしい誤算です。
このセットなら古い(キーボードのためだけの)ThinkPadを満足に利用できる環境を作れそうな、そんな気がします。

そろそろWineを使い始めたい

ReactOSを定期的にウォッチしていきたいところですね。
ReactOSがもっと洗練されてくると、乗り換える人が多数でてくるんじゃないかなぁなんて考えたりします。それくらい着眼点はスバラシイプロジェクトですね。
マイナーすぎてプロジェクトが消滅しないことを祈っております。

Astarisk(今更だけど)やってみたい

ペンディングその2。とはいえこのペンディングはもう何を今更なくらいペンディングしまくっているので、何か別のきっかけが起きないとずーっとペンディングしそうな気がします。

本線として

Android-x86は2017年中に何かやってみたいですね。最低限。
あとThinkPad X40の強化は結構モチベーションが上がっています。

2017年どんな年になるか楽しみですね。