treedown’s Report

システム管理者に巻き起こる様々な事象を読者の貴方へ報告するブログです。会社でも家庭でも"システム"に携わるすべての方の共感を目指しています。

運用管理

(2/2)担当者がやる気ロストで困った話

営業部からレイアウト変更についての異議申し立てを受けた担当者、困った状況になってしまいました。 しかしその異議申し立ては矛盾に満ち溢れた異議だったのを、あとの担当者の説明で知ることになります。

(1/2)担当者がやる気ロストで困った話

「計画は変更です。」唐突にレイアウト変更の際の配線計画について、担当者の一人が変更だと主張してくる。???数週間も練ってきた計画だったのですが、いったいどうしたんだろう。ワケを聞いてみようと試みる。ワケアリのその理由は数時間前に担当者が受…

Microsoft公式:Windows7のISOダウンロード

Microsoftが提供してくれるWindows7(だけでなくてWindows8.1/10も)のISOイメージがダウンロードできるサービスがあるのはご存知でしょうか?「Microsoft Software Recovery」といいます。 ちょっと試してみましたので、ご報告します。

2016年7月Windows Updateは順調?

今日はWindows Update定例の日です。Windows7ユーザにとっては特に毎月注目度が高い話題です。今月もご報告します。

通信不良?いえいえケーブルがないからです。

今日も昔の話です。無線LANが導入される前のことなので、結構前の話をご報告します。

Raspberry Pi 2のSDカードを交換する

今日はRaspberry Pi 2のMicroSDをメンテナンスのため交換しましたので、その模様をご報告します。作業はとても簡単です。

(3/3)sambaサーバのユーザ削除手順

今日はsambaサーバでユーザの作成と削除を実施したので、自分の備忘録がてらご報告します。 昨日の続きで今日は作成された仕様が終わったユーザIDの後始末となる削除手順についてです。

(2/3)sambaサーバの作成ユーザ確認手順

今日はsambaサーバでユーザの作成と削除を実施したので、自分の備忘録がてらご報告します。 昨日の続きで今日は作成されたユーザの確認手順についてです。

(1/3)sambaサーバでユーザ作成手順

今日はsambaサーバでユーザの作成と削除を実施したので、自分の備忘録がてらご報告します。 最近のsambaサーバはsmbpasswdを使わずpdbeditコマンドを利用します。

(2/2)メール受信専用アドレスを用意する意図

昨日に続きましてメール受信専用アドレスのいいところについてご報告します。まだの方はこちらからどうぞ。 blog.treedown.net

(1/2)メール受信専用アドレスを用意する意図

以前、メールアドレスの使い分けについてご報告しました。blog.treedown.netこれ、プライベートで利用しているgmailやoutlook.comやYahoo!メールでもaliasが使えないものか?という内容が今回のご報告です。

メール配信専用アドレスを用意する意図

今日はメールアドレスの使い分けについて、ご報告します。メールマガジンなどの情報発信時には「自分個人のメールアドレスから送信するのではなく、送信専用のアドレスを用意したほうがいいですよ。」という話です。

動作が変?WindowsUpdateの日だから?

本日は月例のWindows Updateの日、5月11日です。今日の出来事をご報告します。 メールが送信できなくなった メール送信時に、SMTP接続でエラーが発生するようになってしまいました。しかも突然。

Windowsのアップデート適用を一覧表示したい

本日はWindows Updateの適用された一覧をデータ化する手順についてご報告します。ちょっと役に立つTIPS、のつもりです。 この間、メーカサポートを受けるためにWindows Updateの適用一覧を提出する必要があったのですが、このWindows Updateの適用された一覧…

.NET ランタイムの内部エラーが発生

本日は、密かに発生していた2016年3月Windows Update後の不具合についてご報告します。 内容は.NET関連です。.NETアプリケーションを利用されている方はこのようなエラーが出ているかもしれません。

Windowsの使用許諾条件が見たい時

突然ですが、ソフトウェアをインストールするときに使用許諾条件が表示されるインストーラが世の中ではほとんどですが、これ、読みますか?私は一通り目を通す派、なのですが、会社ではこれが「変人」扱いされるということを数年前に知り、(深刻ではない)…

(3/3)Office…どういう買い方にしようか?で迷う

二回で終わるはずだったんですが。今日もOffice購入時に考えたほうが良いと思われることについてご報告します。主にインストール作業でどうなるか、という点をざっくり記載しておきますね。リンク↓ (1/3)Office…どういう買い方にしようか?で迷う - treedo…

(2/3)Office…どういう買い方にしようか?で迷う

昨日の続きです。今日もOffice購入時に考えたほうが良いと思われることについてご報告します。リンク⇒昨日の記事:(1/3)Office…どういう買い方にしようか?で迷う - treedown’s Report 今日は、将来的にどんな環境になるかを踏まえたOfficeのエディション…

(1/3)Office…どういう買い方にしようか?で迷う

今日はOfficeについてご報告します。 買いたくないけど買わざるを得ないのがMicrosoft Officeです。企業内であればOffice買わなきゃ始まらない、というPCは多いのですが、選択肢が多くなっていてどれを買えばいいか迷いがちになりますね。私の経験と私見をふ…

httpアクセスをhttpsアクセスに変える

今日はApacheのconf設定についてご報告します。ですが、現実世界ではこの三連休ずっとレイアウト変更のためのモール貼って配線⇒机移動して配線、という肉体労働をひたすら(最低でも40時間くらいは)やってました。体の節々が痛いです。寄る年波には勝てませ…

.htaccessファイルに記述したのに動作が変わらない

初心者丸出しで少々恥ずかしいのですが、本日は.htaccessファイルを配置したのに有効にならない場合の確認箇所をご報告します。 ちょっと前の話です。

BitLockerを使う場合のBIOS設定ネタ

今日はBitlockerを利用しているシステム管理者の方と共有したい情報をご報告します。Bitlockerはハードディスクを暗号化するWindowsの標準機能です。

伝統的に推奨される省電力設定無効化

突然ですが省電力設定、どうされていますか?本日は「ハードディスクの電源を切る」設定は無効にしておくほうがいいかもしれない、というご報告をいたします。この設定、Windowsの電源管理設定から設定が可能です。ただ、WindowsのOS上での管理以外でUEFI(B…

PC向けのセキュリティアップデート一杯きましたね、WUの動作が遅い…

今日は2016年3月のアップデートがまとめていろいろ押し寄せてきたので、ご報告します。特にエラーや誤動作などの不具合が出ているわけではないのですが、自身の記録も兼ねています。珍しい状況といいますか、年度末のせいということなのか、いろいろアップデ…

WoLより確実な電源ON、Intel AMTを使うのはいかがですか?

WoLはお手軽、簡単、歴史も深い、ネットワーク経由での電源投入技術です。今日は、ネットワーク経由で電源を投入する、もう一つの方法、Intel AMTについてご報告します。 たとえば会社で「すでに帰宅したユーザPCにアップデート適用したいんだが、ユーザPCが…

(2/2)DOSコマンドでリモートログインしたい場合

本日は昨日の続きであるOpenSSH for Windowsの話と、Windows環境のCUIでリモート操作するときの注意点についてのご報告です。 まだご覧になっていない方は昨日の記事もどうぞリンク:(1/2)DOSコマンドでリモートログインしたい場合 - treedown’s Report

(1/2)DOSコマンドでリモートログインしたい場合

コマンドプロンプトでリモートログインしたいことは結構多いのかなぁ、と思います。定期的に検索で訪問される方がいるように見受けられます。どれを使おうかな、と思っても迷うだけでどれを使えばいいかいま一つはっきりしないことはありませんか?今日は、…

(2/2)DNS名で共有フォルダ参照のために必要なレジストリ設定

DNS名で共有フォルダを公開するのために必要な設定作業をご報告します。昨日、公開するファイルサーバ名(共有フォルダをホストするサーバ名)はDNSで設定した芸名=aliasで参照するようにしたほうが便利、というご報告をしました。 リンク:(1/2)サーバ管…

(1/2)サーバ管理のためにサーバ名も芸名で公開されたほうがいい

サーバ名はユーザに公開するまえにaliasを用意したほうがいいんじゃないか、というご報告です。ファイルサーバ、メールサーバ、認証サーバ…サーバはいろいろありますが、ユーザにサーバ名を公開しないで参照させるサーバは少ないと思います。運用管理上、サ…

(2/2)サーバを使わないRemoteAppで必要となる.rdpファイル書式

昨日に続きまして個人でも使えるRemoteAppをご報告します。 RDPファイルの生成 RDPファイルの生成は一旦ダブルクリックで対象ホストPC-Aへのアクセスが可能になる.rdpファイルを生成しましょう。参照する側(RDPでアクセスする側)のOS上で、リモートデスク…